相続税法

  • 贈与税を一度に納付できない場合

    例えば金銭でないものを贈与され多額の贈与税が発生し、一度で納付できないという場合にはどう対応すれば良いのでしょうか。 もちろん原則では贈与税全額を現金で一括納付しなければなりませんが、いくつかの条件を満たせば「延納」という制度によって分割で納めることが可能です。 認められ…

  • 相続税の納付をしなかったら、どうなる?

    相続税の改正が行われ、親族間での相続トラブルで悩んでいるという方も多いかもしれませんが、もし支払うべき相続税を申告せず、さらには納付しなかった場合にどんなことが考えられるのでしょう。 相続税の申告期限は、故人が亡くなった翌日から10ヶ月以内と定められていて、もし申告を忘れて…

  • 相続税の問題

    残された遺産に不動産が多い場合、相続税が払えないという事態に陥ってしまうことは珍しくありません。 そうした状態に陥ってしまった時に考えられる選択肢としては、分割して支払う「延納」、建物や土地などの不動産で代わりに納めることになる「物納」、不動産を売却して現金化して相続税を支払う…

  • 生前贈与の相続税対策に注意!

    出来るだけ自分の財産を多く子供や孫に渡したいという思いから、生前贈与で節税をしようとお考えの方は多くいらっしゃいます。 年間160万円までは相続税がかからないので、年々少しずつ贈与を行なっている方は多いのですが、一つ気をつけなければならない点があります。 相続人への贈与は…

  • 星泰光 相続税申告とは?

    赤坂の税理士 星泰光(ほしやすみつ) 税理士事務所の「相続税申告とは?」です。 相続税は、ある程度の資産を相続した場合には相続税が課税されます。 その対象例は、母親と子供2人の場合4800万円を超えたら原則として課税されます。 相続税を収める場合には相続税申告をしなけれ…

  • 新田弘之

    新田弘之さんは、新田弘之事務所さんの所長さんです。 この事務所は、大阪市福島区にある税理士事務所で福島駅や新福島駅から徒歩5分くらいの所にあります。 中小企業や個人のよろず相談所としてワンストップサービスを目指しています。 記帳の代行や決算申告はもちろんですが就業規則や給与…

  • 相続税の仕組み 課税価格について

    相続税の計算の中には課税価格というものが出てきます。 この課税価格を導き出す計算式は、「=本来の相続財産+みなし相続財産−非課税財産−債務・葬式費用+相続開始前3年以内の贈与+相続時清算課税制度の贈与」となります。 今回はこの中のプラスになる相続財産、計算式のマイナスになって…

  • 相続税を簡単に計算する

    相続「税」と税という言葉がつくだけで、一見凄く難しそうに感じられますが、簡単な仕組みさえ分かってしまえば自分でもすぐに計算出来てしまいます。 相続税を計算する為には、まず最初に土地や建物、現金、預金などを全て含めた遺産総額を計算します。 もし借金がある場合にはその分を引い…

最近のコメント

    ページ上部へ戻る