記事の詳細

税金を求める計算は
収益-費用=利益*税率=法人税等になりますので、税金を減らすには費用を上げるか収益を減らすことによって税金を減らすことになります。
収益を減らすことはほとんどできませんので、手段としては費用を減らすという選択のみになってきます。

必要経費として認められる科目数・金額の増加として青色申告があります。複式簿記方式により毎日の取引を帳簿へ記録し、それに基づいて所得を申告します。
青色申告承認申請は税務署で行う必要があります。青色申告は様々な費用が経費となりますので、経営者にとってとても重要な手続きになる可能性があります。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る