記事の詳細

なぜ不動産投資をすると税金がお得に鳴るのかといいますと、事業に対して個人事業主として物件をもっている方が不動産投資の本を買ったとしますとそれは事業としての投資となりますので経費として計上することができます。

サラリーマンの方が会社に関する知識の本を購入したとしても恐らくは経費としては計上できない会社がほとんどであるかと思います。

サラリーマンの方はお給料をいただいたとするとすでにお給料から税金を引かれた状態からお給料をいただいたとします。
一方で投資家の視点では金額をいただいた後にすぐに経費として使用することができ、その後に残ったお金に対して税金がかかります。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る