記事の詳細

控除や扶養控除というワードを聞いた事のある方は多いかもしれませんが、そもそも控除とはどういう意味なのか知っていますか?

控除は、税金を計算する際に一定の金額を引いて、残った金額に対して税率をかけるという制度の事ですが、税金を計算して支払う際に控除する金額をマイナスするので、控除がある人はその分の納める税金が少なくなるという事なのです。

控除は家族構成や様々な事情を考慮されていて、国民が税金を公平に負担するために作られた制度ですよ。

結婚して養う家族がいて条件を満たしていれば、扶養控除という控除が適用されますし、納税者の負担を減らすための所得控除は、基礎控除の他に給与所得控除や配偶者控除、生命保険料控除や社会保険料控除などが存在しています。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る