記事の詳細

税理士事務所の業務サイクルはある程度決まっていますので、税理士事務所の1年間はそのサイクルに沿ったものになります。

まず4、5月は通常業務が、6月の中旬辺りから夏期の源泉所得税などの仕事が期限である7月10日まで行なわれます。
それが終わり8月〜11月までは比較的落ち着いて通常業務になりますが、12月になると年末調整義務が入り、2月、3月の15日までの間は確定申告という税理士業務のメインイベントとも言える時期になるので、この3ヶ月ほどは1年の中でも最も忙しい時期と言えるでしょう。

この時期を越えるとやっと一息つけ、その後また暫くは通常業務をこなしていくことになります。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る