記事の詳細

税理士がオススメする節税対策がありますので、ぜひ参考にして実践してみてはいかがでしょう。

税金を減らしたいなら所得を減らすのが良いと言われていて、サラリーマンなら給料−(経費)−控除で所得を計算しますが、この所得が減らせれば良いのだそうです。

サラリーマンの経費は給与所得控除のみなので、所得を減らしたいなら控除を増やす事になりますが、できる事が限られているので、ふるさと納税やiDeCo、扶養などを入れておきましょう。

フリーランスなら売上−経費−控除で所得を計算しますが、経費と控除を増やす事ができれば税金を減らす事ができるのだそうです。

経費は日常で支払っている物を経費に変える事ができると言われているため、それを活用して税金を減らすという事もできると言われていますよ。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る